スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶいね~!?

先日、cocoちゃんがママに向かってニコニコと

“ぶいね~(*^_^*)”と一言。

最初、ママは何のことがわからなかったのですが、よくよく考えると“さぶい”(寒い)の短縮形だと気付いたママ。新年を迎えて以降とーっても寒い日々が続いているので、ママがよく“さぶいよ~!!”と言っているのでそれを真似しているようです。そのまえは“しゃむい(=さむい)”とは言っていたのですが、最近は“ぶいね~(*^_^*)”っていうことが多くなりました。



昨年の12/26日のこと。
ママは布を買いに行くために某ショッピングセンターの布コーナーへ。
その時にママは“cocoちゃんに静かにしていてね!”と声をかけ、布を選んでいたのですが、

なぜかベビーカーに座っているcocoちゃんは、なぜか大き目な声で“アンパンマ~ン、きてて~!”と言い始めました。それに対し、ママは静かにさせようと“ここはお店だから静かにしてね!”と声をかけるのですが、それに対し何度も繰り返すので、ママはcocoちゃんにくすぐり攻撃をしました。でもこれも効果なく…。却って逆効果…!?なのか、ママとcocoちゃんのいたちごっこに。途中からは、ママにくすぐられるから、アンパンマンに助けを求めたのか…よくわかりませんが“アンパンマ~ン、きてて~!”と何度も叫んだcocoちゃんです。

ちなみにこの日はじめてcocoちゃんの“アンパンマン”ってちゃんというのを聞いたママ。
今までは“パン”→“パンパン”→“アンパン”と変化していったアンパンマンの呼び方。“アンパン”から“アンパンマン”になかなか変化しなかったのですが、この日初めて“アンパンマン”と言っていたcocoちゃんです。


3つ目のネタは“はーい!”です。

ここ最近、cocoちゃんがママに何か言われて理解した後、元気よく“はーい!”って言うようになりました。
今まで言っていなかったわけではないのですが、ここ最近その言い方がすごくハッキリした言い方が変化しているのに気づいたママ。これが素直な感じで、とてもカワイイのです(←まさに親バカ発言…)。

以前に比べcocoちゃんと意思疎通がスムーズになってきて、だいぶ楽になってきたとはいえ、まだイヤイヤ期まっただ中で大変なこともまだまだある時期。“手のかかるころって大変なんだけど、子育てを終えてみるとその頃が一番かわいかった(*^_^*)”なんていうのを周りの人から聞いたりしたのですが、多分、今私がいる時期は子育てを終えたら、すごく懐かしく思う時期なのかな?と思うと、大変ながらも今のcocoちゃんのかわいさをいっぱい味わっておこうと思っています。

**********************************

上記のことに関連して大変な時に思い出す言葉があります。もう一年以上前に有名料理ブロガーのyomeちゃんのブログ(よめ膳@YOMEカフェ)の中で“お母さんの青春”というタイトルで記事が書かれていました(2009年10月1日の記事)。この記事を読んで、同じように共感し、励まされた私。子育てをしていると、小さなことで悩んだり、気にしたり、角をいっぱい生やしすぎて自己嫌悪に陥ったり、ちょっとのことで喜んだり、子供の笑顔にうれしくなっちゃったり。たしかに子育てって大変だけど“青春まっただ中”にいると思えば頑張れるし、自分の未熟さにも寛容になれるな~と思った私。私は今青春まっただ中で、それが過ぎ去ったときキラキラと輝いた、思い返すとあったかい気持ちになれる時期なんだと思うと、大変だけど励まされます。





スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。