スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗ご飯

先月初め、圧力がかからなくなってしまった圧力鍋の蓋を修理に出しました。
その圧力鍋が劣化した部分の部品を交換してなおってきたので、それをデパートにとりにいきました。

その帰り道に通った日用品売場においてあったあるものを買ってしまいました。

その名も“栗くり坊主”
栗くり坊主

栗の皮をむくハサミです。毎年この季節になると買おうかどうしようか迷う一品だったのですが、値段が2700円弱するので、“栗のためだけにこの値段はちょっと…”なんて思って買えずにいました。
でも一昨日、この商品の置いてあったところに栗とともに試し剥きようの栗くり坊主が置いてあり実際試すことが出来たこと、販売員さんの話を聞いて替え刃(3セットで600円くらい)もあり長く使えばちゃんと元がとれること、夫が栗ご飯が好きなこともあり、思い切って買ってしまいました。販売員さんも替え刃を2回位してもう10年くらい使っているとのこと。

我が家では夫も私も栗は好き。でも好きな様態に差があり、夫は栗がそのままの栗ご飯や栗の甘露煮など、私はどちらかといえ、モンブランやマロンクリームなどの栗の加工品が好きなんです。で、栗ご飯にはあまりこだわりがないので今までは安価で手軽な既に剥いてある甘栗で栗ご飯を作っていました。でもそれに対して夫は“これは栗ご飯じゃない!”と。でも“甘なんだから、これも栗ご飯だよ!甘栗は栗じゃないの?”と私。我が家では“甘栗ごはんは栗ご飯か否か”という論争が毎年繰り広げられていました。

そんな低次元な論争に終止符を打つべく、購入した栗くり坊主。
一昨日、栗くり坊主を購入した後スーパーで買ってきた栗を使い、昨日の晩御飯は栗ご飯にしました。

栗ご飯

夫は栗がたくさん入った栗ご飯に大喜び。初めて栗ご飯を食べるcocoちゃんも先に栗だけを食べてしまいました。
初めて栗くり坊主を使って栗を剥いたのですが、途中気が緩んだ拍子に刃を手に当ててしまい2回も負傷してしまい絆創膏を貼りつつ、がんばって剥きました。こうやって喜んで食べてくれると手の負傷も気にならないくらいとてもうれしいです。

生栗から作る栗ご飯が我が家の毎年の風物詩になったらいいなと思います。
栗ご飯だけではなくほかの栗メニューにも挑戦したいなと思っている私です(*^_^*)

スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。