スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡帰省 3日目

静岡帰省3日目

この日、妹家族は姪っ子の用事で朝5時おきで、6時には家を出て行ったので、朝起きたときには家には私達3人だけ。夫とcocoちゃんは朝9時過ぎに起きてきて、ご飯を食べてから隣にある私の実家へ。

ココには少し前から飼い始めた犬“サンタ”がいます。

cocoちゃんは、“サンタとご対面です。”
サンタとご対面

このあと、ウチの母とお洋服を買いに行き、地元に出来た“ピーターパン”というパン屋さんに行ってきました。ココは、私達が行く“ピーターパン”の姉妹店。私達が行くお店も、かなり人気なのですが、こちらの方もかなりお客さんが来ていました。お店は千葉のお店より、一回り小さい感じでしたが、雰囲気はいつも行くお店と一緒でした。コーヒーの無料サービスもありました。

実家に戻って、パンを食べた後、下の妹とその子供たちが来たので、しばし遊びました。
帰るために車に乗る前に、cocoちゃんが寝ている間に、私の妹が抱っこしていたのですが、目を覚ました瞬間、“抱っこしているのが、パパとママとは違う!!”と感じたのか、妹の顔を見る前から大泣きです…(^_^;)

午後3時前に実家を後にしました。
↓は地元にある高草山。この山を越えると、静岡市内になります。
千葉にいると、なかなか自然を実感することがないのですが、久々にちょっとだけ地元の風景で
自然を感じることができました。
高草山

静岡市内に行ったら、高速にのる前にある喫茶店に。
その喫茶店とは“コメダコーヒー”です。ここの“シロノワロール”を食べてみたいと思ってました。
コメダコーヒーは夫が独身時代、愛知県安城市にいるときに、近くにあったのですが、そのときは全然興味がなかったのですが、その後“シロノワロール”をテレビ等で何度も取り上げられているのを見ていたら食べたくなってしまいました。前回の帰省の時、静岡のインター近くにあるのを知り、今回“シロノワロールを食べてみたい”という夢の実現となりました。

“シロノワロール”…温かいクロワッサン生地のパンの上に冷たいソフトクリームがのり、メープルシロップをかけて食べます。ちなみにこれは通常サイズではなく、ミニサイズのシロノワロールです。夫と2人で半分っこです。
コメダコーヒー シロノワロール

パパとママがシロノワロールに舌鼓を打っている間,cocoちゃんはグッスリ夢の中。
“cocoが寝ている間、パパとママはこっそり美味しい物を食べていたでちゅか!?”
コメダコーヒー cocoちゃん

いつも静岡に帰省するときには、富士山を見るのを楽しみにしていたのですが、今回は頭の先しか見えませんでした。
富士山

こうして、静岡を後にして、千葉の方に戻ったのですが、途中、事故渋滞等があり、思ったよりも時間がかかってしまいました。帰りは首都高の湾岸線を通って帰りました。ココ最近、帰りは湾岸線を使うのがちょっとした楽しみです。なぜなら、東京タワーを間近で見れたり、レインボーブリッジから東京のきれいな夜景を見れたりするからです(^-^)

“東京タワー、ちょっとぶれちゃいました。やっぱり夜景を撮るのは難しいです。”
東京タワー

おまけに、今回は舞浜のあたりを夜8時半過ぎに通ったので、ディズニーランドの花火まで見えました。とてもキレイでした。

今回の帰省では、姪っこ・甥っ子がとっても成長しているのを実感しました。
ちなみに小2(姪)・小1(姪)・年中(甥)・年少(甥)です。

cocoちゃんが大泣きしたら、“いっぱい泣くから嫌!”って言われるかなと予想していたのですが、そんなことも言うことなく、“赤ちゃんだからしょうがないね”っていう感じで、まだ赤ちゃんなcocoをちゃんをちゃんと受け入れてくれていたこと。姪っ子や甥っ子も、ついこないだまではこの子達も子供だと思っていたのが、いつのまにか“お姉ちゃん、お兄ちゃんに”になっていました。一番下の甥っ子も、保育園で下に小さい子がいるせいか、cocoちゃんにおもちゃを持ってきてくれたり、ちゃんとおにいちゃんをしてくれてました。夫と私は、ちょっと感動してました。

今回の帰省中は、よく泣いていたcocoちゃん…。次回、行くときには泣かずにいられるくらい成長しているといいなと思ったパパとママでした。
スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。