スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麦茶問題が解決!

コンビマグ

以前、cocoちゃんが麦茶を飲んでくれなくて困っていたママですが、
1ヶ月くらい前からいっぱい飲んでくれるようになり、麦茶問題が解決してホッとしている私です。

麦茶を飲ませたのは、通常より遅い時期からだったと思います。
最初は、哺乳瓶に入れて飲ませたのですが、ミルクに比べて味がないせいか嫌がってほとんど飲んでくれず…。次第に哺乳瓶の中身の色(ミルクは白、お茶は茶色)でミルクではないことが分かると、飲ませる前から“拒否”する始末。

姪っ子や甥っ子の時はどうだったか、妹に聞いてみたところ、“お風呂上りの喉が渇いたときに飲ませていたら飲むようになった。”という経験談を参考にし、お風呂上りに飲ませてみても、飲んでくれず…。
困ったママは、今度は育児系の掲示板等での経験談で、“麦茶のメーカーを変えてみたら飲んだ”というのがあったので、麦茶のメーカーを変えてみたりしたのですが、これもダメ。
次にやったのが、離乳食の時に、スプーンで麦茶を飲ますという方法。
これは、哺乳瓶のときよりかは飲むというか口の中に入るものの、量的にはせいぜい30cc程度。

紙パックの麦茶をストローで飲ませたら、レッスンマグとかで練習しなくても飲むようになったというのも妹に聞いていたので、今度は市販の赤ちゃん用の紙パックの麦茶をそのままストローで飲ませてみることに。結果、cocoちゃんはストローだと、まだどうやって飲んだらいいのかが分かってない模様。
“吸う”とお茶が出てくるというのが、理解できてないようでした。

いきなりストローだと無理だったということなので、今度は妹にクリスマスプレゼントでもらったコンビのレッスンマグで練習することに。このレッスンマグはマグの口が4種類あり、最終的にコップで飲めるように段階的にトレーニングすることが出来るマグです。

①ベビーマグ…ハンドルを持って飲む
②トレーニングマグ…乳首を卒業するトレーニング
③ストローマグ…ストローで飲むトレーニング
④スタンダードマグ…コップで飲むトレーニング

まだ“吸う”ということが良く理解できてないようだったので、②トレーニングマグからスタートしました。
これは上部に小さい穴が開いていて、乳首より口を広げて量をたくさん飲むことにより乳首離れを促す構造だそう。これに麦茶をいれて飲ませてみても、飲んでくれず。大好きなミルクだったら飲んでくれれかも…と思い、ミルクを入れてみるもののこれもダメ。

次にやったのが、“麦茶よりかほうじ茶の方が飲んだ”という意見があったので、ほうじ茶を買ってきて飲ませてみるが、麦茶とあんまり大差なし…。

“これからだんだん暑い季節になって水分補給が必要になってくるのに、このままミルクだけしか飲まくて脱水症状なんか引き起こしたらどうしよう…(>_<)”と一番悩んでいたのがこの頃かも…。

そして、ある日ふと③ストローマグで飲ませたらどうだろか?と思ってやってみたところ、1日目は飲むときにいっぱいこぼしたものの、紙パックの麦茶をストローで飲ませたときとは違い、こぼしながらでも確実に飲んでることが分かり、次の日もストローマグで飲ませたところ、前日とは違いちゃんとこぼさずに飲んでいて…。
おまけに喉が渇いていたようで、ゆっくりだけど100ccは飲んでくれて、ママはかなり嬉しくて喜びましたO(≧∇≦)O

この出来事があったのが、6月の初めで、それ以降ストローマグで麦茶やほうじ茶をちゃんと飲んでくれるようになり、ホッとした私です。



スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。