スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉市科学館

8/14 cocoと二人で千葉市にある千葉市科学館に行ってきました。

当初、千葉駅から歩いていく予定(徒歩15分)でしたが、暑いのとcocoが歩けるかどうか疑問だったので、急遽千葉駅からバスに乗っていくことにしました。

千葉駅から2つ目の停留所でおりると、目の前がきぼーる&千葉市科学館。
バスで行ったら、とても楽チンでした。(ちなみに運賃も100円区間でした)

千葉市科学館は建物の7~10階にあります。
チケットを買って、中に入りまず行ったのが8階です。
そこにはいろいろな実験や科学の原理を使ったおもちゃがありました。

まず最初にやったのが、タングラムというもの。本当はこれは見本に出ている形を同じように作るのですが、外した破片を元に戻すのも結構難しいよというスタッフの言葉で、元に戻すのをやってみました。

1

確かに難しいです。cocoがやっていたのですが、いいところまではいったものの、なかなか完成せず。見かねたスタッフの人がヒントを三回ほどくれて、やっと完成しました。

つぎにママがやったのは“箱入り娘”というもの。いちばん奥にある“娘”を周りのピースを動かしながら、下の部分から外に出すというもの。スタッフの人も“これは難しくて、自分も途中くらいまでしかできない…”って言っていたのですが、確かに難しい。あっさりと途中で挫折したママです。こんなにいっぱい周りの人に囲まれていたら、箱入り娘が外に出るのは確かに大変そうです…(^_^;)
2

こちらは“ルーロー車輪”というもの。車輪が円でなくとも5角形でも3角形でも、上の台車を転がすことができるという理論を表したもの。
3

上の階には、スケルトンになった自動車もありました。cocoは運転席に座って、ハンドルを握れてうれしかったよう。ちなみにスケルトンの自動車のエンジンを実際に動かす実演タイムもあるようです(自動車自体は動かないようです)。
4

この日楽しみにしていたのがこちら↓ この暑い季節に館内に雪を降らすというイベント。ちなみにこれは本物の雪ではなく、ドライアイスを使ったものらしく、触るのは禁止でした。こちらはい一日に一回で1時50分からの10分の間に3分間ほどしか降らない雪でしたが、降り始めるとだんだん周りの気温が下がって、涼むことが出来ました。
ちなみにドライアイスはマイナス79度で凍っているそうです。
5

雪を楽しんだ後は、企画展を見に行きました。その中に雪の結晶を切り紙で作ろうというコーナーがあったので、やってみました。当初はcocoがやる予定でしたが、cocoが“切れない…”と言ってきたので、結局ママがハサミでカットするところまでしました。
6

広げてみると、こんなきれいな結晶の型が出来ました。
7

ちなみにこちらは持って帰ることもできたのですが、cocoの希望は“飾る”方だったので、あとでお姉さんに↓のように飾ってもらいました。
8

いろいろ実験等を楽しんだ後は、2回目のプラネタリウムに。
cocoはプラネタリウムを楽しんだようです。ママは途中、記憶が一瞬なくなること数回…。おひるごはん後のプラネタリウムはかなりしんどいです。

プラネタリウムの後、お土産を買った後は次の目的地に。

その目的地まで歩いていくことにしたのですが、もう少しという頃になってcocoが“疲れた…、歩けない(>_<)”と言い出し…。このまま歩かなくなったらどうしようかと思っていたところ、目の前にある人(?)が現れて…。cocoはの人を見ると喜び、元気になって走り出しました。

その人というのは、“ちーばくん”。次の目的はちーばくんと記念撮影することでした。
9

県民だよりに載っていたイベントでちーばくんと記念撮影ができるということで、行ってみたのですが、まさか外にいるとは思いませんでした。(うちらがそこに行くちょっと前に外に出てきたらしいです…)
このちーばくんの出現で、cocoが元気になって歩いてくれてほんとにほっとしたママです。ほんとにちーば君さまさまです(*^_^*)

一緒にいたスタッフの人が言うには“ちーばくんとじゃんけんできるよ!”とのこと。
ママは、“ちーばくんのあの手でじゃんけんできるの!?”と思ったのですが、cocoは喜んでちーばくんとじゃんけんしてました。
“さいしょはグー、じゃんけん…”と言ってじゃんけんをやってみると、10
ちーばくんはパー(やっぱり…)、cocoはチョキでかったので、お守り型の反射板ストラップをもらいました。

さらにちーば君の絵のついたうちわももらって、ちーば君とバイバイして千葉駅に向かいました。


駅のロータリーで見つけたのはフクロウの建物。ちなみにこちら交番です。
11

改札に入る前に、パパにお土産を買った私たち。
改札に入ったところで、あるものも目に留まり、こちらもお土産に買ってしまいました。

広島の八天堂のとろけるクリームパンのクリームと小豆。以前、テレビで出ていたのを見て、その後あるところで見つけた(名古屋駅の構内だったかな…)のですが、その時は買えず…。今回、買うことが出来ました。(1こ200円)

12

あと、今回おみやげでcocoが自分用に買ったのは“パズル”。惑星がいっぱい書いてあります。こちらのパズル、今までのパズルの中で一番難しかったようで、完成させるまでかなり苦戦していました。でも最後にはちゃんと完成させていました。絵の中には、初めて聞く“まけまけ”や“えりす”という準惑星も書いてあります。
13

ちなみに昔、惑星の順番を覚えるためによく言った“すい、きん、ちか、もく ど てん かい、めい”というのがありますが、今は冥王星は惑星ではなく、準惑星になったので、“~かい”までと、プラネタリウムのお姉さんの解説がありました。

今月の初めに初めてプラネタリウムに行って以来、プラネタリウムがとっても気に入っているcocoです。

今回、初めて科学館に行ったcoco。ママは理数系が苦手だったのですが、こうやって小さいころから楽しんで科学等に触れていけば、大きくなったら科学等が好きになってくれるのでは…と淡い期待を抱いているママです。
スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。