スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初プラネタリウム

おとといの8月3日。
家族3人で船橋までお出かけしてきました。

この日の予定は午後6時から受付のあるイベント。
同じくこの日には各地で花火大会があるので、交通渋滞に気を付けた方がいいという申し込み時の職員さんのアドバイスもあり、ちょっと早めに家を出ました。

でもおかげさまで渋滞にはハマらず、スムーズに会場までたどり着くことが出来ました。

行った先は東船橋にあるプラネタリウム。
今年の夏、いろいろなことをやって何とか夏休みを乗り切ろうと思っていたママ。
その一つで、以前にcocoが行ってみたいといっていたプラネタリウムに連れて行こうと思っていました。
当初は千葉にプラネタリウムがあり、そちらに連れて行こうと思っていたのですが、街中にあるので運転がちょっと大変だし、駐車場も高いしで、どうしようかと思っていたところ、以前住んでいた船橋にプラネタリウムがあるのを思い出したママ。
こちらの方の場所だったら、道もある程度分かるし、道にも慣れているし、ということで遠いけどこちらまでドライブがてら行くことにしました。

おとといは、偶然にも幼児向けの投影プログラムがあり、cocoも理解しやすく、人生初のプラネタリウムにはちょうどいいかなと思いました。(おまけに通常は有料なプラネタリウムですが、この企画は参加費無料でした)


時間にゆとりを持って会場に着いた私たち。プラネタリウムの入り口には笹飾りがあり、短冊で願い事をかけるようになっていたので、さっそく短冊に願い事を書くcoco。
1


そういえば今年の幼稚園の七夕の時には“お月様に乗りたい”って書いたって言っていたよな…と思い出すママ。
(昨年は確か“お料理が出来るようになりたい”でした)
今回はなんて書いたのかな…と思ってみてみると、

2

でした…(^_^;) ちなみに願い事の横の物体はサンタさんの顔を描いたようです。(途中みたいですが…)

この後、6時からの受付をすませ、プラネタリウムの中に入りました。
職員の方が言うには後ろの方が全体を見やすく、投影機の近くではなくちょっと離れたところが、投影機の陰にならずに見られて良いようです。

この日の企画は旧暦の七夕(8月13日)にちなんで、8月3日の夜空の星とおり姫様と彦星様のお話でした。
織姫様のこと座の1等星ベガは、彦星のわし座のアルタイル
夏の大三角と呼ばれる星の配置のうちの2つ。
この時期月は三日月形となるので、これを船に見立てた
天の川の由来(海外ではミルキーウェイと呼ばれるのですが、その由来)
いて座の男の人の教え子の一人はへびつかい座のヘビを持っている男の人である(もう一人は膝をつく人っていう意味の星をもつ人っていうとこまでは覚えてるのですが、肝心の星座名は失念。ヘラクレス座だったかな?)
さそり座の心臓部分にあるのが赤い星で、日本ではお酒を飲んだ後の赤い顔に見立て“酒酔い星”とよばれる。
昔から満天の星をいろいろなものに見立てているが、国によって見立てるものが違う。


あと、この記事を書くにあたって、星座について書いてあるホームページ等を少し読んでみたのですが、
おとといの時点ではよくわかってなかったことについても詳しく書かれており、それを読んでプラネタリウムの解説がよりよく理解できたりしました。

いて座の一部の6つの星が北斗七星のような配置をしており、いて座が南の方に位置することから北にある北斗七星に対して南斗六星とよばれること。この南斗六星はスプーンのような形をしており、おまけに天の川(ミルキーウェイ)の近くにあることからミルキースプーンと呼ばれるなど。

やっぱり一度聞いただけでは、全部を理解するのは難しいようです…(^_^;)

ちなみに今回人生初めてのプラネタリウムだったcoco。
始まる前は“こわい、こわい”とも言っていましたが、投影が始まったらお話や映像に引き込まれ、
終わった後には“楽しかったね。また見たいね!”って言っていました。

初めてのプラネタリウムには、この企画、とてもよかったようです。

プラネタリウムが終わってから、プラネタリウムの外にあるボタンを押すと星座や星の位置を教えてくれる機械で遊ぶ勉強するcoco。ちょっとは星に興味を持ったのかな?
3


本当はプラネタリウムが終わった後は土星と火星(たしか…)を見る観望会が予定されていたのですが、晴れているにもかかわらず、星がある位置に雲が出てきてしまったので、観望会は中止に。でも玄関を出たところに職員さんがいて、“織姫星は見えないけど、彦星はこれだよ。”と教えてくれました。

ママも土星を見てみたかったので、見れなかったのは残念。
cocoも観望会が中止になって、とても残念だったようで、“また来ようね。”って言っていました。
また星を見る会等に参加してみたいと思った私たちでした。


スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。