スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理の手伝い

前回の日曜日。cocoと一緒に餃子を作りました。

餃子の種を作って、ママとcocoで包みます。
cocoはまだ上手に包めないので、100円ショップで売っていた餃子を包む道具を使ってみました。
餃子づくり

こうして完成したのはこちらの餃子。手前側の餃子は主にママがつつんだもの。後方にあるのは、主にcocoがつつんだものになります。
餃子完成

cocoは餃子を包む道具を使ってみたものの、皮が重なる部分がちゃんとくっつけられなかったりして、ママが少し手直ししてあります。道具を使っても、上手に包めるようになるにはもう少し時間がかかりそうです…(^_^;)

でも味はおいしかったです。市販のものよりか、やっぱりおうちで作った餃子の方がおいしいですね。
ちなみにこの餃子、本に載っていたコーン入り餃子です。

餃子に続いてもう1つ。
翌日の29日(月)に作ったもの。

ミニ春巻きの皮に、きゅうり(マッチ棒くらいの千切り)、たまねぎ(繊維に逆らって薄切りし水にさらしてしっかり水を切る)、ベーコン(千切り)、のり(刻みのり)を混ぜたものを置いて、これを包みます。
1

通常、春巻きの皮の先を止めるのは小麦粉を水で溶いたものですが、今回は餃子みたいに水で留めておきました。
2

巻き終わったものがこちら。
3

これを5本ずつレンジで20秒(我が家は30秒)チンすると…、

“楽チンさっぱり蒸し春巻き(yomeカフェレシピ・2013年7月19日記事より)”の完成です。
4

海苔の風味とベーコンの塩気がいい味を出していて、おいしかったです。
通常の春巻きより、さっぱりしているので私はこちらの春巻きの方が好きです。

夫とcocoにも好評でした(*^_^*)
スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。