スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りおやつ

今日はcocoといっしょにおやつを作りました。

作ったのは“ミルキーヨーグルトムース”です。

耐熱容器に水(大さじ1)を入れて、その中に粉ゼラチン1袋(5g)をふりいれ、電子レンジで約20秒加熱して、ゼラチンを溶かす。(レンジはママの担当です。)

次にプレーンヨーグルトを1カップボウルに入れます。そして滑らかになるまで混ぜます。それにコンデンスミルクをカップ1/4加えてまぜ、それに溶かしたゼラチンを加えて混ぜる。
1

(今回は、先にヨーグルトとコンデンスミルクを混ぜ、そのあとにゼラチンを加熱して加えました。)


混ぜたものを器に流しいれます。
2

上手に入れられたよ♪ (ママが容器のふちをきれいにしました。)
3

これを冷蔵庫に1~2時間入れて、冷やし固めます。固まったら、お好みの果実を細かく切って上に乗せて飾る。
(レシピではいちごを使っていましたが、今の時期いちごは高いので、シンプルに何も乗っけませんでした。)

冷蔵庫で冷やして数時間後…。

待ちに待ったおやつの時間です♪
4

“あ~ん”
5

最初はヨーグルトの風味が強いものの、味わうと優しいコンデンスミルクの風味と甘みが来て、おいしかったです。
子どもの食事の本からのレシピなので、小さい子でもおいしく味わえるムースだと思います。

ちなみに出来上がりの分量ですが、レシピは“約70ml×4個、81kcal”になっていましたが、4個に分けると1人当たりの分量がかなり少なかったので、市販のフタ付き容器3個に分けて入れました。なので、カロリーは1個当たり100kcalちょっと位です。
スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。