スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなごと梅の花とでんでらりゅうば

cocoが、今も好きで見ている旧教育テレビの子供向け番組。

"おかあさんといっしょ"や"いないいないばあ"もまだ見ますが、最近、よく影響を受けていると思われるのが"にほんごであそぼ"です。

一昔前くらいにベストセラーになった"声に出して読みたい日本語"を書かれた明治大学の教授が
綜合指導を担当されている番組です。

ちなみに番組HPには、"番組を通して、日本語の豊かな表現に慣れ親しみ、楽しく遊びながら『日本語感覚』を身につけてもらうことをねらいとしています。それが、コミュニケーション能力や自己表現する感性を育てると考えるからです。(番組紹介文より)"とありました。

昔からの言い回しや、古文、漢文、わらべうた、童謡、その他もろもろの出典から選んだ言葉に自然と子供が触れられる作りになっています。

番組の中に"絵あわせかるた"というコーナーがあります。最初にかるたの形状の上の句が出てきて、それにつながる下の句を4枚から選択するような作りになっていて、先ごろ"はじめちょろちょろ なかぱっぱ"と"あかごないてもふたとるな"という句を合わせるのがありました。

この昔からご飯を炊くときの言い回しが、なぜかcocoは気に入ったようで、繰り返し言っていました。

"はじめちょろちょろ なかぱっぱ あなごないても ふたとるな"とcoco。

あれ、なんかおかしいですね…(*´ω`) もう一度、言ってもらうと…。

"はじめちょろちょろ なかぱっぱ あなごないても ふたとるな"

cocoちゃん、ちょっと違います…( ;∀;)

一応、ママは訂正しておきましたが、どうやら"あかご"を"あなご"というのが気に入っている模様。
"あかご"のことは"あかちゃん"を意味するというのは認識しているようです。

ちなみに訂正しても、今のところは治る様子はないようです。


この番組に関連して、2か月半ほど前の3月8日の日のこと。

この日、お友達の家に遊びに行き、ママが迎えに行って、一緒に歩いて帰る途中、歩いている道の前の家の軒先にきれいに咲いている梅の木がありました。

ママが、"この梅の花、きれいだね!"といったら、cocoが"においおこせよ、だね(*^_^*)"って言ったんです。ちょうどこのころ、にほんごであそぼでは菅原道真が詠んだ"東風(こち)吹かば 匂いおこせよ 梅の花"
という有名な句を番組でやっていました。

それを覚えていて、ママが言った"梅の花"という言葉に反応して、"においおこせよ、だね"といったと思われます。そのとき、自然にその言葉がでてきたことに、かなりびっくりしたママです。

ちなみに番組で見なくなって、数か月たった今でも覚えているかどうかとおもって、
「"東風吹かば 匂いおこせよ " の後に続く言葉って何か覚えている?」って聞いたところ、ちゃんと"梅の花"って返ってきました。意外に子供の心に残っているんですね。

あと、好きなのは長崎地方の手遊び歌で、車のCMにも使われていた“でんでらりゅうば でてくるばってん~♪”
というのでしょうか? これも手を動かしながら、口ずさんでいるcocoです(*^_^*)
スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。