スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたご座流星群

12月13日夜、ニュースでふたご座流星群が見ごろということで、少し見てみました。

夜、外に出るのは寒いので、家の窓から見えたらいいなと思って、窓の外をみると、オリオン座が見えました。
確かふたご座はオリオン座の近くというのだけは覚えていたので、寝室にある掃出し窓ではない小さい窓から窓を半分くらい開けて、ちょっと厚着をして見ることにしました。

見始めた当初、cocoは起きていて、“cocoも見る!”って言って窓の外を覗いたりしていたのですが、
眠くなったようでお布団に入って毛布にくるまって寝始めました。夫も“hiromsiaちゃんも早く寝なよ!”っていって、お布団に入りました。

しばらくすると、シリウスとオリオン座の3つの星の並ぶ間を、大きめの流れ星が流れました。

“あっ、流れ星!!”って言ってる間に消えてしまいました。

お願い事はを3回言うひまはなかったのですが、人生2回目の、おまけにきれいな流れ星を見れた私はかなり興奮しました。

もっと流れないかとさらに待っていると、2回目の流れ星、そしてさらに3回目の流れ星を見ることが出来ました。ホントはもっと見たかったのですが、寒かったのであきらめて私もお布団に入りました。


翌朝、ネットでふたご座流星群を調べてみると、ふたご座の位置を勘違いしていたことに気付いた私。

オリオン座の近くはあっているものの、私はシリウスの方下の方にあるのかと思っていましたが、実際はオリオン座の上の方でした。離れた方向を見ていたにも関わらず、少しは流星が見られたのは良かったです。
でもちゃんと見ようと思ったら、事前の下調べがちゃんと必要だと思った次第です。

この日の夜は流れ星が3回も見れてすごくうれしかった私ですが、

翌朝ちょっと凹むことが…(12/19日のブログに続く…)。



スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。