スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんぱくデー②

次は年少組さんの徒競走に参加です。

“よーい”
14

“どん!”
15

次は年中のお兄さんお姉さんのリレーの応援です。
16

次はトトロの“さんぽ”という曲のダンスです。パパも一緒に(見よう見まねで)踊りました。
17

これ以降は各学年ごとに分かれての種目になります。
それぞれやることが違うので、解散時刻も異なります。

次は“木とリス”という種目。
この時、cocoは木の役です。
19

“オオカミが来たぞ~”という鬼の声で、リス役の親子は自分の入っていたのとは違う別の木の輪に逃げます。
20

逃げてきたリスさんたちを入れるcoco。反対に“木こりがきたぞ~!”という声で木の役の人たちは、新たな木の組とペアを組んで、別のリス役さんたちを覆います。
21

次は“ウサギぴょんぴょんレース”です。パパと一緒にできるかな?
22

まずは“よーい、どん!”で…、
23

パパのところまで走って、パパとハイタッチ。
24

パパと一緒にフラフープに入って、ゴールを目指します。
25

次は“ねことねずみ”です。子供たちがある人に魔法をかけます。“Yせんせい、ねこになれ~!”
26

子供たちの魔法でY先生がネコになっちゃいました“ニャー”。(ちなみにこどもたちはネズミ役です)
27

子供たちがネコになってしまった先生に“ねこさん、ねこさん、何が好き?”って聞きます。
28

それに対して、ねこ先生はいろいろ答えます。
“おいしい、おいしいチョコレートが好き”
“あ~あ、よかった!”と子供たち。

何度かそのやり取り(チョコレートだったり、他の食べ物だった…)を繰り返して、最後に
“おいしい、おいしい、ネズミが好き~!!”ってねこ先生が答えると、
ネズミ役の子供たちは捕まらないように逃げます。(昔よくやった遊びのネコとネズミバージョンです)

“きゃー、逃げろ~!!”
29

“捕まえられなくてよかったね!”って感じのcoco。次は先生が捕まえた人がネコ役になります。
30

最後はパパと一緒に手遊び&踊りをしました。
31

“パパのおひげ、ジョリジョリです~”って感じかな?
32

大きな栗の木の下でを踊りました。
33

松ぼっくりがあったとさ~高いお山にあったとさ~ころころころころ転がって~お猿が拾ってたべたのさ~♪
“パクッ”
34

帽子をひっくり返して遊ぶcoco。
35

全部の種目が終わり、帰るパパとcoco。“楽しかったね~♪”
36

これ以降は、同不順で。

みんなで整列をしているときの一枚。
37

いつの時かは覚えてないのですが、いい表情の一枚。たぶんこれがベストショットかな?
39

Y太くんとお話ししているcoco。なんのお話しているのかな?
でもこのとき先生がお話している途中だったので、先生に注意される二人…。
ちゃんと先生のお話聞いてくださいね~。
40

cocoが幼稚園に入って初めての運動会(らしきもの)ですが、
とても楽しかったです。事前に聞いていたように、シートに座ってのんびりする時間もない感じでしたが、
ふだんの様子がわかるほのぼのとしたイベントで、これはこれでよかったのかな?と思います。
(お弁当を準備したり、ビデオカメラでの撮影等で朝早くから並ぶ必要がなかったので、その辺とても助かりました。)

そして夫がお休みになってくれたので、運動神経のないママに代わって、参加種目には全部出てくれたので、
ママはカメラ係に専念することが出来ました。来年も家族三人で参加できるといいなと思っているママです(*^_^*)
スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。