スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磨き残しで…

先日、cocoが口の中(または歯)が痛いといって、
ぐずってご飯を食べず…。
(でも幼稚園の給食ではそんなことはなかったそう…)

虫歯の兆候は見られないので、もしかしたら口内炎とか、それとも別の要因かわからなかったので、
念のため、近所の小児歯科と記載のある歯医者さんに行ってみることに…。

cocoに“歯医者さんに行く?”って聞いたら、“行く!”ってことだったので、連れて行ってみると、
待合室の中から、表情が固まって緊張しだすcoco。
この日は夫がお休みだったので、私一人では大泣きされたら大変なので、一緒に行ってもらうことに。

名前を呼ばれて、診察室に入ったcoco。
診察するために椅子には一人で座るのは怖かったようで、パパと一緒に座り、
パパも一緒に椅子を倒されて、cocoのベッド代わりになるパパ。

診察してくれた先生は女医さんで、二人の男の子を持つママさんとのこと。
ので、子供の対応にも慣れており、cocoも比較的安心して先生に診てもらえた模様。

診察の結果、cocoが口の中が痛いといっていた部分(下の歯の左側部分)は、
磨き残しによる歯肉炎が起きており、少し歯茎が炎症を起こしているとのこと。

以前、cocoの仕上げ磨きをやるときに、cocoが“痛いからいや!”といって、かなり
仕上げ磨きを嫌がってやらせてもらえなかった(またはやっても早めに切り上げざる終えなかった)ことがあり、
その時も炎症を起こしていたので、痛がっていたのかと思うパパとママ。

磨き残しがある

痛くなる

嫌がって磨き残しができる

さらに痛くなる

余計に歯磨きを嫌がる

上記のような悪循環になるとのこと。

ちなみに歯は横に磨くのではなく、一本一本ずつ丁寧に磨いた方がいいとのこと。
ちゃんと磨けていると、口をゆすいだ後に歯を触るとキュッキュツとする。

原因が磨き残しということで、少々反省するパパとママ。
というわけで、パパもママもこれからはもう少し丁寧に仕上げ磨きをする予定です。

あと、こちらの歯医者さんで虫歯予防のフッ素の料金を聞いたら500円とのこと。
以前、3歳半検診で聞いたら、歯医者さんによってもまちまちで、なかには数千円もかかるところもあると
聞いていたのですが、こちらの歯医者さんでは良心的なお値段でやってもらえるようです。

フッ素の塗布は3~4か月に1回ということなので、
歯ぐきの炎症が治まったら、今度はフッ素の塗布に行ってこようと思っています。
スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。