スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレトレーニング

※昨日のおむつ外しのネタに続き、トイレ関連の記事になります。

おむつ外しより前から、行っていたのが“トイレトレーニング”。
前からやっていたものの、コンスタントにずっと続けていたわけではなく、かなり途中間をあけたり、なかなかおまるを嫌がって座ってくれなかったりしたので、本格的にやるようになったのは、今年の夏くらいになってからでしょうか。

トイレトレーニングは、妹のところからもらったおまるを使って始めました。
最初はなかなかできなかったのですが、出来たときにはいっぱいほめるようにしていたら、少しずつおまるでもできるようになりました。最初は小しかできなかったのですが、途中から(7月くらいかな…?)大もできるようになりました。

トイレトレーニングを始める前、おまるを使用した後に(お風呂で)洗ってきれいにするのがちょっと抵抗があったのですが、おまるを使うときに便利なものを発見! おまるの排泄するところにこれをかぶせて使用すると、これを取り換えるだけでいいので、かなりラクです。




千葉に住んでいた時は、近所の某イオンで売っていたのですが、今住んでいるところの近所のイオンには売っていなかったり、西松屋でも取り扱いのある店と、ない店(今の近所の店舗は取り扱いがないが、みなとみらいの方のお店では売っていたり…)があり、探すのが面倒なので、最近はネットで洗剤を注文した時に一緒に購入するようになりました。(作りは簡単なので、他の物でも代用できるとは思うのですが、便利なのでこれを使用中)

最初はこれを使ってやっていたのですが、30枚入って650円ほどするので、一枚当たり20円ほど。当初はおまるを使用する回数も少なかったので、毎回交換していたのですが、使用する回数が増えるとあっという間になくなってしまうので、途中からおまるではなく普通のトイレで練習を始めました。

普通のトイレの便座は、cocoには大きいので、おまるについている部分を外して、便座に取り付ヶて使用しました。ただ、便座に取り付けられる仕様になっているものの、そのままでは多少動き、cocoが怖がるので、ガムテープで何カ所かを便座に固定する形で使い始めました。(そうすると動かなくて、cocoも安心してできるので…)

最初はガムテープで固定してやっていたものの、そうすると今度はママが使うときには一回一回ガムテープを外して使用しなければならず、かなり面倒な状態に。cocoが使うときにはガムテープでくっつけ、ママが使うときにはガムテープをはがすのがとっても面倒だったので、おまるの便座を使わずに、cocoの体をママが支えてさせるようになりました。

最近は小の時は普通にトイレで、大の時やママが手が離せないときは、自分でおまるに座ってするようになりました。拭くのはまだ上手にできないので、今のところはママがやっています。

以前は子供サイズの洋式のトイレでも、怖がって嫌がっていたのですが、
家でのトイレが慣れてきたことで、外出先でも洋式のトイレでできるようになりました。

こんな感じでトイレトレーニングが進んでいるcocoです。

スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。