スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃の事実!

昨日、2つほど大事な用事を済ませた後、あるものを買いに行きました。

買いに行ったものというのは、そう…自転車。

今後、幼稚園に通うようになったときに使うこと(幼稚園に比較的近いので、たぶんバス通園ではないので…)、災害時、ガソリンが不足して車がつかえなくなった場合の非常用として、そして一番は今通っているプレの通園時に使いたいために、思い切って購入しました。

購入したのは、通常の自転車に比べてちょっとお高めな子供乗せ用自転車。
本当はもう少し安い自転車(オートライト・6段変速付き)を買う予定でしたが、実際試乗してみたら、足の長さで泣く泣く不可となり…(>_<)ました。
でも子供乗せ用自転車は普通の自転車より値段が高い分、子供をのせるときに安心なハンドルロックがついていたり、自転車を止めるときに使う後ろのスタンドがしっかりしていたり、真ん中のフレームが太かったりして、丈夫に出来ています。(3人乗りができるタイプでもあります)

購入して、防犯登録(500円)や任意保険(毎年更新で年間1000円)、その自転車屋さんのクラブ(登録料3000円で各種特典あり)にも加入。あと、cocoがかぶるヘルメットも購入しました。

購入した自転車を我が家の軽自動車には乗らないので、私が乗って帰ることになったのですが、
その時に判明した衝撃の事実が…!

14~5年ぶりに自転車に乗ったのですが、
久しぶりすぎて自転車に乗れなかった(=自転車を走らすことができなかった)のです。
うまくバランスが取れなくて、両足を地面から離すことが怖くてできなくて…。
自転車に乗るのって、こんなに難しかったのかとすごく実感した私。

高校時代は普通に自転車に乗って高校に通っていたので、
ブランクがあっても、自転車を購入したら、普通に乗れると思っていた私。

あまりの乗れなさに、夫も、自転車屋さんの店員さんも、ビックリ!!  Σ( ̄ ̄ ̄Д ̄ ̄ ̄lll) ガビーン
(一番衝撃を受けていたのは、当の本人である私なんですが…)

このままじゃまずい!ってことで、お店の前の駐車場(車が少なかったので…)で、
お店の店員さんにもアドバイスを受けながら、自転車に乗る練習をしました。

右足をペダルにおいて踏み込んでも、自転車がぐらぐらして、最初は怖くて、左足を怖くて離せなかったのですが、次第に少しずつできるようになりました。
一番効果のあったアドバイスは、“ハンドルを持つ手に力が入りすぎていて、却ってハンドルがぐらついてしまう。ハンドルを握る手は力を抜いて…”というもの。
そのアドバイス通りに、ハンドルを握る手に力を入れすぎないように、気楽に…とやっていたら、確かにこの方がハンドルや車体がぐらつかず、走ることができました。そうしたら自転車に乗っていた頃の感覚が少しずつ甦り、自転車をまっすぐ走らせることができました…(v^ー°) ヤッタネ

一応、自転車を走らすことができることに喜んだ反面、もう一つ難題があることに気づきました。

そう…、まっすぐ走らせることができるのに、曲がれないのです!!

ガ━━∑(´・ω・|||)━━ン

曲がる時の体と車体が斜めになる感覚がちょっとばかり怖くて、何度か試みてもダメで…。
普通に乗っていた時の感覚が戻るまでに、少々時間がかかりそうです。

とりあえず、それは今後の練習課題となりました。

購入前は普通に乗れると思っていたので、自転車を買ったら、次のプレからは自転車で通おうと思っていたのですが、今の状況だとcocoをのせて走るのは危険なので(私一人でも危険なくらいなので)、
cocoをのせて走るのは当分先になりそうです。

というわけで、昨日は“自転車に乗ることができない!”という衝撃の事実が判明した、びっくりな日でした。

ちなみに昨日の晩、太ももの後ろのおしりの付け根くらいが痛かった私。
その時は“なんでこんなところが痛いのだろう…?”と原因が分からなかったのですが、
今朝も朝起きたときに痛かったのでなんで痛いのかを再度考えてみたら、原因がやっとわかりました。

それは昨日、久しぶりに自転車に乗ったから…ということに気づきました。
(夫も3月11日の震災の日に久しぶりに自転車に乗って帰ってきたら、同じように太ももの後ろが痛くなったって言っていたっけ…)

おまけに太ももの後ろだけではなく、腰のあたりや、肩のあたりもだるい感じです。
ここ最近使ってなかった筋肉を自転車に乗ることで、久々に使ったようです…(^_^;)

自転車に体が慣れるのにも、少し時間が必要なようです。






スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。