スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cocoのカメラ

coco用カメラ


この↑カメラ、前日アップした時に少し書いたcoco用のカメラです。今年の3月に我が家に来た新品のカメラです。“新しいカメラをcocoの為に買ったの?”と思われてしまうかもしれませんが、これは違います。

私が使っていたカメラが壊れて、今のパナソニックのルミックスを買ったのですが、以前のカメラに5年保証をかけていたのをすっかり忘れていた私。そのことを思い出したのは昨年くらい。よく探してみたら保証書も出てきたので、ダメかな?と思いつつも、販売店に持っていきました。受付の人はレンズが戻らない状態を見て、“外部圧力による故障は補償の対象外なんですが、見積もりは無料なので一応メーカーに見積もりに出してみますか?”とのこと。多分無理だろうな…と思いつつも、メーカーに見積もりに出してみたところ、“レンズ不良でカメラ自体を交換”という返事が。おまけに、修理するカメラは販売終了しているので、その後継機と交換しますとのこと。ちなみに故障したカメラは700万画素で、交換してもらえる後継機は1400万画素。

修理だと修理費用がタダだとしても、修理依頼手数料で2500円とられるということだったので、無償でおまけに性能がアップし、おまけに新品になるなんて、すごくラッキーでした(*^_^*)
ママがcocoが生まれてから、よくカメラでcocoの写真を撮っていました。彼女が物心つくころから、カメラは身近なものでした。ママがしょっちゅうcocoちゃんの写真を撮っていたせいか、彼女が成長して物事が少しずつ分かるようになり、ママの使っているカメラに興味を持つようになったみたいです。

最初は、ママが撮った写真の映像を見るだけで満足していたcocoですが、しばらくすると自分でカメラを触りたがるようになりました。そして、今度は自分で撮りたがるように…。

最初の頃はぎこちなかったものの、少しずつはしっかり持てるようになったものの、やはり彼女がカメラを持つのは危なっかしくて…。“お願いだから、落とさないでね~”と思っていた時に、↑のカメラがラッキーにも我が家にやってきたのです。そして、当初はこのカメラをママ用にして、ママのカメラをcoco用にするつもりでしたが、値段とかいろいろ考えて、新しいカメラをcoco用にすることにしました。

こんな感じで、coco用のカメラが出来ました。
最近では、自分のカメラでいろんなものを撮っています。
具体的な操作はまだわからないので、写真を撮っているかと思えば動画を撮っていたりしますが、彼女なりの作品(?)も増えてきています。

今まではもっぱらママがカメラマンでしたが、cocoカメラマンが誕生したことによって、今までは少なかったママの写真もときどきcocoカメラマンが撮ってくれています。ゆくゆくはもっとカメラ技術を身につけてもらって、プロがとるステキなポートレイトのような写真を撮ってくれるといいな…という願望を持ちつつあるママです。

でも親の影響ってすごいなと思った出来事の一つです。



スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。