スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ初日

今日は初めて幼稚園のプレ教室(未就園児クラス)に行ってきました。

先週の1回目(開会式みたいな式)には風邪が治りきらなくて、参加できなかったママとcoco。
今日は無事に参加することができました。

今日は昨日の雨もあってグラウンドが濡れていたりしたのと、プレ教室自体は初回だったで、一日教室内で遊んだり、お弁当を食べたりしました。
cocoの参加するクラスは全員が2歳児(他の曜日だと2年保育の予定で参加する3歳の子が何人かいます)。
小さい椅子に腰かけて、先生に言われたとおりにお返事したり、歌を歌ったりする様子は、とーってもかわいかったです(*^_^*)

今日は新聞紙を丸めてビニールテープで止めてボールを作ったり、お部屋の中を円を作って音楽に合わせて動いたり(リトミックみたいな感じ…)、先生が絵本を読んでくれたりしました。

ご飯を食べて少し遊んで、みんなで写真を撮って、終わりのあいさつの歌を歌ったりしてから、帰りました。

幼稚園から家までは歩いて15分くらい(cocoがもう少し大きくなってスムーズに歩ければ10分くらいかな)です。途中、“だっこ!”って言っていたのですが、なんとか自分で歩いて家まで帰ることができました。

帰ったら、麦茶を飲んで、しばらくしたら、ママとともに夢の中に…。
二人とも今日は初日でだいぶ疲れたみたいです…(^_^;)

前回の園庭開放と今回のプレで、この幼稚園の雰囲気が少し味わったのですが、
“この幼稚園、良いかも…”と思ったママ。
今までに考えていた園の中で、一番しっくりきたかもしれません。
(プレ教室においては、子供だけではなく、親も子供と一緒に成長しましょうというのが基本理念だそう)

今日園内に入ったときに幼稚園児の歌声が聞こえてきたのですが、
歌っている姿は見えなかったものの、妹が言っていたように“確かにかわいいかも…(^_^)”って思いました。
(甥っ子が似たような系統の幼稚園に通っていたので、事前に妹にどんな感じか雰囲気を聞いていた私)

あと、始めるときのあいさつや、帰りのあいさつ、お弁当の前のあいさつの感じも
個人的に感動したというか共感した出来事の一つです。


船橋にいたときには“cocoにとっても親にとっても一番ベストな幼稚園を選ばなきゃ!”みたいな気負いや焦りが
あったような気がするママ。でも、突然の思いがけない転勤や、偶然が重なって見つけた新しい住まいの近くで良いと思える幼稚園に出会えたりしたことで、“そんなに焦らずとも、その人にとっていい方向に行くから大丈夫!”っていうのをなんか実感したママ。

一応、この幼稚園への入園を考えつつ、
これからほぼ毎週がんばって通って、cocoとママ一緒に成長できたら…と思っています。
スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。