スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷までおでかけ②

わんわんとバイバイした後は、地下の見学コーナーにはいかず、“おかあさんといっしょ”のコーナーへ。
このスペースは入り口からスロープを下がっていき、下にグーチョコランタンとモノランモノランのキャラクターのキャラクターが置いてありました。天井の壁には歴代の“おかあさんといっしょ”のキャラクターたちが描かれていたり、“にこにこ、ぷん”のペンギンのキャラクター(ピッコロでしたっけ?)が上から飾られていたりしました。

ここでママはキャラクターの前でcocoちゃんと一緒に写真を撮ろうとするのですが、なかなか写真に納まってくれませんでした。

モノランモノラン

“写真よりテレビでちゅ!”って感じに、“おかあさんといっしょ”の映像が流れるテレビにくぎ付けのcocoちゃん。
カメラよりテレビ

“モノランモノラン”の“モノモノランド”のミニチュアのセットを覗き込むcoco。
モノモノランド

“おかあさんといっしょ”のキャラクター、姪っ子の時には“ぐーちょこらんたん”だったので、このときのキャラクターの名前(スプー・アネム・ズズ・ジャコビ)は覚えていたのですが、cocoちゃんの時代になる前にまさかのキャラクターの変更。現キャラクターの“モノランモノラン”になって、なかなか名前を覚えられずにいたのですが、ここ最近やっとキャラクターの名前(スイリンにライゴー・プゥート)を覚えたママです。

“おかあさんといっしょ”のコーナーを抜けた後、隣にかわいい子猫が写ったポスターがあるにもかかわらず、今度は“はながっぱ”のポスターにくぎ付け。
はながっぱ

この後は売店により、そのまま帰宅の途へ。
本当は渋谷駅の近く、道玄坂の方にあるテレビに出ていた焼き小龍包のお店に行ってみたかったのですが、4時過ぎということもあり、これ以上遅くなると夕方の帰宅ラッシュに巻き込まれてしまうので、今回はあきらめて素直に帰りました。

今回、渋谷駅からNHKまでは行きも帰りもバスを使わず、歩いて往復しました。
途中、cocoちゃんを抱っこしたりしたのですが、cocoちゃんも結構歩いてくれたので、帰ってからお夕飯を食べたあと、cocoちゃんはすぐに夢の中へ(パパの方が先にウトウトしてたかも…)。
朝までぐっすり寝てくれました。

cocoちゃん、わんわんにあえて、一緒に大好きな“ぐるぐるどっかーん”を踊れてよかったね!
すごく楽しそうなcocoちゃんの顔を見れて、ママとパパもとっても嬉しかったお出かけでした♪
スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。