スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だんだん賢くなっています

最近のcocoちゃんは日々いろいろなことを吸収し、学んでいるのをみてママはすごいと感じる日々です。

昨年11月の頃は言葉をしゃべるにしても単語ばかりでなかなか二語文は出てこなかったので、同じ年ごろの子に比べるとだいぶ言葉が遅いんじゃないかと心配していたりしていました。
でも2人の子を持つ妹に言ったところ“うちの子も3歳くらいまでは言葉が少なかったよ。”と言われたり、ほかのところでも“3歳くらいまでは言葉が少なかったけど、幼稚園に行って今ではよくしゃべるようになった”とか“幼稚園の園長先生に普通の子供に比べ言葉が遅いというのを相談したところ「“普通”って何?」と言われ、周りの基準に惑わされず、子供の成長を見守っていこうと思った”いう体験談を目にし、ホッとしたり共感したり、“cocoちゃんのペースで成長しているんだから、焦らない、焦らない”って自分に言い聞かせていたりしてました。

でも最近では少しずつ言葉が増え、二語文もちゃんと話すようになってきました。
おとといも“いないいないばあ”のうーたんの絵を描いたらしく、紙をママのところに持って来て“うーたん、かいたよ!”って言って来たり、ママを呼ぶときに“ママ、来て!”や先日の“アンパンマン、きてて~!”って言ったり…。子供は心配しなくてもちゃんとゆっくりとでも成長していくんだからあまり心配する必要はないっていうのを実感したママです。

あと以前から体の部分の名前がわかり、言えるようになってきました。
ママがcocoちゃんに“○○はどこ?”っていう“体の部分当てクイズ”をしたりするとかなりスムーズに場所を指し示します。ただ少々難しいところは以前は“おめめ”と“おみみ”が、最近は“ひじ”と“ひざ”がまだちょっと間違いやすいです。でも“頭”“おでこ”“あご”“ほっぺた”“かお”“髪の毛”“ひざ”(ひざは大丈夫で、ひじをまちがえてしまいます)“おへそ”“わき”“ゆび”などは間違わずにあてることができます。

食べ物の名前も絵本やクリスマスにもらったおままごとのおもちゃを使って少しずつ言えるようになってきました。おもちゃを片付けるときに食べ物の名前を少しずつ認識できるようになったり。でも“きゅうり”は“きゅうい”って言ったりしてますが、以前に比べ食べ物の名前がわかるようになったり、言えるようになったりしてきました。

あと今朝も朝ごはんにパンとバナナを出したところ、パンを途中まで食べて、大好きなバナナが食べたくなったcocoちゃん。でもバナナを先にしてしまうとパンを食べなくなってしまうので、“パンを食べてからよ!”って言っていたママ。でもママがちょっと目を離したすきにcocoちゃんのお皿が空になってcocoちゃんがごちそうさまをするように手を合わせていました。そして、“パンを食べを終わったから、バナナちょうだい!”って感じになっていました。でもパンは半分以上残っていたので“えっ!あの短時間でパンを食べちゃったの!?”と驚いたママ。でも考えてみるとそんなことはない…と思って、周りを確認してみると、ありました…cocoちゃんのパン。どこにあったかというと、ママのお皿の上。ママのお皿の上に置いてパンを証拠隠滅したのか?またはcocoちゃんは自分のお皿の上を空にする=“ごちそうさまでした”ができればバナナをもらえるかと考えたのでしょうか…?cocoちゃんも知恵をつけてきました。

こんな風にして日々賢くなっているcocoちゃんです。


スポンサーサイト

非公開コメント

夢を叶えるための名言集☆


presented by 地球の名言

人生が輝きだす名言集♪


presented by 地球の名言
プロフィール

 hiromisa

Author: hiromisa
関東在住。
・夫(ジョニー)
・私(hiromisa)
・娘(coco)…2008年7月31日生まれ
の3人暮らし。
coco(娘)は先天性心室中隔欠損症をもって生まれ、2009年2月2日に心内修復手術(心室中隔欠損孔パッチ閉鎖)を受けました。

*コメントのお返事は、サイトをお持ちの方にはサイトに遊びに行かせてもらってしております♪

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。